お知らせ

news

 

 

WILL STUDY ウィル スタディの

最新情報をお知らせいたします。

検索

【お知らせ】緊急事態宣言に関する対応方針について

全学年の保護者様


いつもありがとうございます。


今年に入りますます寒くなってきましたので、当校でも真冬用の暖かいスリッパに替え、各教室のオイルヒーター・加湿空気清浄器を稼働させ、お子様をお迎えいたしております。

さて、新型コロナウィルス感染拡大の第三波がますます切迫し、深刻なニュースが連日、そして終日報道される中、不安な思いで過ごしておられるお子様や保護者様も多いことと存じます。

明日1月13日(水)には、遂に兵庫県にも2回目の緊急事態宣言が発出される見込みです。けれども、今回は、小中学校・高校とも休校にはならないようですし、学習塾に対する休業要請もなさそうです。お子様にとって、当校での学習機会が長期間にわたり途絶え、学習習慣を一旦崩してしまいますと、それを取り戻すには、何倍もの時間を要しますし、折角これまで積み上げてこられた努力も「元の木阿弥」となってしまいます。よって、当校といたしましては、引き続き成し得る限りの予防策を講じたうえ、通常どおりのスタイルでの指導を継続する方針です。保護者様には、ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


※なお、お子様の健康・安全の確保を第一に優先され、「欠席」を希望される場合は、事態の終息後、振替させていただきますので、その旨、ご遠慮なくお知らせください。

※この先、兵庫県内の学習塾に対する休業要請が出され、その基準(教室の床面積など)に当校が該当する場合、あるいは、当校近隣における事態が著しく悪化し、やむなく当校も休校せざるを得ないとの判断に至る場合、その時点でEメールにてご連絡させていただきます。

*下記の2点は、2020年3月1日(日)のメールとほぼ同内容ですが、念のために、ご確認ください。


《ご家庭へのお願い》

感染拡大、行政指導遵守の観点から、以下のケースの場合、自宅待機をお願いいたします。

①本人が感染している場合、あるいは感染が疑われる場合 ②本人が37度以上の発熱または咳、倦怠感が4日以上続いている場合 ③本人が濃厚接触者の場合

④本人の体調が優れない場合

※同居しているご家族が感染されている場合、あるいは感染が疑われる場合、来校をご遠慮ください。 *濃厚接触者=感染者との同居や狭い車内での同行、排せつ物に触れるなどの接触があった方など

《予防措置等について》

ご家庭におかれましても、ご理解とご協力をお願い致します。 ①生徒・講師の来校時には、アルコール(非接触型の自動噴射器を設置)による手指消毒を励行します。

②生徒・講師には、マスク着用・咳エチケットを徹底します。

③気温が低い日が続きますが、常時換気し、特に休憩時間には窓を開放し完全に空気を入れ替えます。

※ご承知のとおり、当校は、北南東の3方向に大きな窓があり、とても風通しの良い空間です。)

※その間、体が冷えますので、例年の冬よりも着込む・暖かい生地製の下着を着る・上着を羽織る・カイロの使用などの対応をお勧めします。

④1コマ当たりの受講人数が多くならないように、来校される曜日・時間の調整を図り(該当する生徒と保護者様には、今週中に別途ご相談させていただきます。)、従来より座席の間隔を空けます。

⑤常時、全室の加湿空気清浄器を稼働させます。 ⑥トレーニング前後に机・椅子・ドアノブ等のアルコール消毒を徹底いたします。

ご質問・ご相談・ご要望などがございましたら、どうぞお知らせください。

WILL STUDY 田中

更新履歴